読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分に正直に、毎日たのしく♪

元漫画家志望元アパレル店員でウェブデザイナーのブログ

大きく変わる、と書いて「大変」

今は、とても苦しい、大変なとき。

思い描く未来になかなか近づかない。焦ってはいないけれど、今いる空間にいて、なんとなくずっと疎外感を感じて…その場所に必要ないと感じる気持ちと、早く次のステージに行ってもっともっと、成長したい気持ち。


でもまだ、動けない。ここにいるしかない。

そのもどかしさ、悔しさ。

まだかな、まだかな、と耐えてしまう時間。

だからこそ、自分を信じ続ける。時が来るのを待つし、自分からも進む。そのしたたかさはよくわかっている、私なら必ず超えていくと確信している。でも、今はまだ超える前、超える準備をしている。

この時期はきっと一番苦しくて、もどかしくて。耐えながらしたたかに進んでいく時間。


幾度となくこの気持ちを味わっては超えてきた。でもやっぱり何度超えても苦しいものだ。

それでも私は信じて、歩んでいく。

耐えて、勇気を持って進める人にしか見られない景色がある。私はその景色を絶対に見る。見られる人間。

私だけの道を進み、私が見たい景色を見る。そのために私は私を信じる。私を大切にする。私を守る。だから自分が思うように、安心して進んでいい。



一人カラオケに行くと大切な感情、初心を思い出す

カラオケに来ると、初心を思い出す。

やっぱりいつだって、アニメなんだなぁ。

私の原点、芯、土台、根っこには、漫画とアニメがある。

今でも、私の居場所はここだって感じる。最近、少し忘れかけている感情もあった。


大人になったら忘れていく、薄れていくものなのかもしれない。

でも、私は忘れたくない。

今まで感じてきたものは、すべて私自身だから。それらがなかったら、今の私はない。いまの私をつくってきた、大切な感情。


だから、この気持ちを忘れたくない。

大切に、大切にしていく。


初心を思い出したいときや、今の気持ちがわからないとき、自分を見失いそうなときは、

また一人カラオケに行こうと思う。

音楽、映像…一人の空間だからこそ、自分の心を時空を超えて感じられるような気がする。



幸せな夢を見るとウハウハでちょっと切なくて

久しぶりに幸せな夢を見て、朝ぽーっとしてました。

客観的に見たら幸せな夢には思えないんだけど、ちょっとキュンキュンする夢を見まして…

朝は女性ホルモンがムンムン出ました笑

具体的に言うと、名探偵コナンが関係する夢です(コナンはミステリーサスペンスだけど、ラブコメでもあります!←)


幸せな夢を見てる時って、すっごい幸せですよね!

ここまでの感情、現実の世界でも味わわせてーーー!!って切なくも悲しくもなったりして。。涙


でも、夢見てる時は本当に幸せだったなぁ〜

あの気持ちって本当なんでしょうね?

あんな幸せな気持ちを味わって生きていけたら最高だなぁ。。

今日は夢を思い出しては妄想して、浮かれた時間を過ごしました♡笑


今日もいい夢見れるといいなぁ〜

もしかして、アロマのおかげだったり??


デザインの終わりがイメージできなくても必ず完成する

デザインをしていると、「本当に完成するんだろうか?」と思うことがよくあります。


内容とストーリーを決めて、レイアウトして、デザインしながら構成や内容を検討し直して…

デザインがまだ白黒で、丸や四角の図形が置いてあるだけで、フォントも初期のまま、文言もまだ未完成…そんな状態。

「これ完成するのか?どんな形になるんだ?」と終わりがイメージできないことは結構あります。生みの苦しみですね。


ただ、いつかは絶対に完成するんですよね。

「ちがうなぁ、これかな。いや、これかも?」と、常に試行錯誤して、だんだんと形になっていく。

常に選択の連続。


やってみてからイメージが固まっていくことは多い気がします。

もちろん、最初に方向性やある程度のレイアウトやストーリーは考えておく必要があります。でも、最初から全部を完璧に考えるのってすごく難しいと思う。

だから、大枠が決まったらまずやってみる。

やってみてわかること、変わることってたくさんあるから。


生みの苦しみはもちろんあるけど、しっくり来た時のうれしさ、完成した時の喜びや達成感…

デザインはその連続なのかな〜と思ったりします。


とにかく、考えることと手を止めなければ、必ず完成は見えてくる。

だからそんなに心配はいらない。それが自分でわかっているので、終わりが見えなくても不安になることはありません。


そもそも「終わりはいつだ?」ではなく、「今どうするか」を考えながら作業をしていますし。

「どうなるか?」より、「どうするか?」作業している時はそのことで頭いっぱいなので、きっと完成するのだろうと思います。


完成させられない時は、「どうなるかな?」と引いて楽しんでみると、「こうしたいかも!」と見えてくるかもしれません^^


身の回りがワクワクウキウキするもので満たされていく

アロマを焚いて、ハーブティーを飲んで、ご飯を作って、創作して…
好きなことを少しずつ楽しめるようになってきたなーって思います^^

何より、好きなものがどんどん広がっていくのが自分でも感じられて驚きます。

素敵な写真やイラストを見たり、空を見上げたり、散策したり、食器やインテリアを見に行ったり…
好きなものが、ワクワクするものが、身の回りにたくさんあるなーって感じます。

そうやって、日々ワクワクウキウキするものに敏感になれると、楽しいし心が潤います^^

これからも自分のこと感性、感覚、感情、気持ち、思考を大切にしたいと思います♡

音楽アロマ香水ファッション…好きなことの共通点発見♪

「今、どんな感情なのか?」

「どんな気持ちになりたいのか?」

私は、それを知るのが楽しいんだなぁー、好きなんだなぁーと改めて気づきました♪


自分のことを知りたいのはもちろん、

より心地よく過ごすためのことを考えるのが好きみたいなんです^^


毎日のファッションは気分とかどんな日になるかイメージして選んでるし、

色彩心理学が好きなのも、感情や気持ちを知る手がかりになるからだし、

音楽はなんの曲を聴きたいかで気持ちがわかるし、

毎朝気分で香水を選んで、暗示?パワー?で気持ちが落ち着くし、

今食べたいものは何だろう?と食べる時をイメージしたり、

どのハーブティーを身体が欲しているか選んだり、

今の私はどの本に惹かれるのか?ってフラッと本屋さんに入ったり、

どんな香りにしようかとアロマの冊子を眺めたり…


どれも、楽しい瞬間なんですよね!!


五感で、身体で、心で感じて、

気持ちよく快適に過ごす。


そうすると満たされるし、すごく楽しいんです♡もちろん、それを探っている過程も。

自分が好きな、楽しいことの共通点をまた見つけたぞ(*^◯^*)


しっくりこない、悶々とする時に忘れがちなもの

絵を描く時、デザインする時、何か物事に取り組んでいる時、日々の生活…

「なんかしっくりこない」
「もやもやする」
「楽しくない」

こう感じる時はたいてい、心が伴っていない。

こういう時は、
「考えるのではなく、感じる」を意識すると良い。

感じるとは、
見る、聴く、触る、味わう、香る…
五感でイメージする。身体で感じること。

それと、
楽しい、うれしい、苦しい、切ない…
感情をイメージする。心で感じること。

それって、つい忘れちゃうんだよね。

私が大切にしたいものは、
感じること。
感情、気持ち。

そこから目を背けて、ついないがしろにしてしまっていたことが多かった。
だからこそ、その大切さに気がついた。

そして、それを大切にすると、
日常が楽しくなる。
自分らしくあれる。
充実を感じる。生きている感じがする。
もっと楽しくてワクワクしたいと思う。

なんだかモヤモヤしたりしっくりこない時は、
「五感でイメージする」
「気持ちを感じ取る」
を意識したいなーと改めて思いました。