自分に正直に、毎日たのしく♪

元漫画家志望元アパレル店員でウェブデザイナーのブログ

好きなことは貫いてとことん追求!幸せはその先にある

好きなことを追求してとことんやっていると、嫌味だったり、価値観を押し付けるような発言をされることがある。

全く悪いことではないのに、「悪いことなのか?」と思ってしまうような感覚がある。

好きなものだけでなく、自分のことも否定されている気持ちになる。


好きなことをとことん追求して、何が悪いのだろう?

「自分の心に敏感になる」

「ワクワクウキウキするものに正直に従って生きる」

これが、私が人生で大切にしたいこと。

私のテーマと言ってもいい!


つい嫌味を言ってしまうのは、

今を楽しめていないか、

そこまで深くハマったことがないか、

自分の価値観でしか考えられていないか、

周りの目を気にして自分を抑えたり偽ったりしているか、

なのだと思う。

だから気にしなくていいし、むしろ、好きなものがあってその気持ちを素直に貫けるって、羨ましいと思われることがある。

好きなことに正直で、どこまでも好きでいることって、強い気持ちがないとできないし、心に余裕がないと感じづらいものだから。


「オタク気質の凝り性なんです!好きなものはどこまでも好きになっちゃうんです♪そして今、すっごく幸せで楽しいんです♡」

そう言い切っちゃえば気持ちいいし、実際そうなのだから、自信を持って^^

自分のこうした気持ちを見逃さず、しっかり貫く…。それは、強い自分だからできる。好きなものがあるのは幸せで誇りに思えること。

もし嫌味を言われても「この人は今、心から好きになれるものがないのかな?」「今は心に余裕を持てていないのかな?」「誰かの目を気にしているところがあるのかな?」って思えるくらいの余裕が大切。自分を貫くには、他人の言動に振り回されない強さが必要だから。


「楽しいものは楽しい」

「好きなものは好き」

私は自分の気持ちを大切にする。そうやって素直で、貫くことでこそ、私の幸せは切り開かれるから。

好きなことをとことん追求して、もっともっと好きになっていくと、いつしかそれが武器となり自分だけの個性になる。

私はそれを信じているし、そうやって生きていくことこそが理想の生き方。

私のポリシーだ!✨


これからももっと、もっと!!好きなことにはもちろん敏感でいるし、嫌な感情にもしっかり向き合って、自分を大切に、幸せに、楽しく生きるぞ♡