読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分に正直に、毎日たのしく♪

元漫画家志望元アパレル店員でウェブデザイナーのブログ

イラスト展示会で創作意欲が上がる!プロもアマチュアも関係ない

今日はイラストの展示会を見てきました。

プロの漫画家さんやアニメの原画展などには以前からよく行くのですが、一般の方がメインの展示会へもデザインフェスタ以降、よく行くようになりました♪


展示会で色んな作品を見ると、自分が心惹かれる雰囲気がわかって面白いし、すごく刺激になります。

こんな風に描いてるんだな〜とか、この表現の仕方凄くいいなぁ〜、この方の感性がいいなぁ〜とか、すごく創作意欲が湧いてきます(o^^o)


実は以前まで、漫画や絵、原画展もプロで活躍している方の作品だけを見るようにしていたのです。どこかで「プロではないんだもんな」と思ってしまっている自分がいました。

(そう思うことで自分を安心させていたのかもしれません)


ネットで色んな絵師さんの作品を見て、いいなぁ素敵だなぁ…と思うことがたくさんあったのですが、その気持ちと深く向き合えていなかったし、

自分は漫画のプロになるからいいんだ。見るべきはプロだけなんだ。と思い、

創作して展示会に出してネットでたくさん公開して…という過程を大切にしていなかったのです。


大切なのは有名になることよりも、自分が楽しむこと。楽しんでいる人に触れることです。


展示会ではたくさんの方の感性を見ることができます。自分がやりたい表現を見つけることもできます。それがとても楽しいと気づいたのです。

芸術大学の学園祭で学生作品を見ても、楽しんで作っているのがとても伝わってきて、こちらも楽しくなります。


素敵な作品って周りにたくさんありますよね。プロもアマチュアも関係ない。自分がいいなぁーと思うものを見つけて楽しむことができたら、それだけですごくうれしいです^^


これからも素敵な作品をたくさん見て、どんどん創作の楽しさを感じていきたいと思います。