自分に正直に、毎日たのしく♪

元漫画家志望元アパレル店員でウェブデザイナーのブログ

ネイルはファッションだった!アートはイラストで楽しむのが自分のやり方?

私は今までネイルアートを楽しんできたけれど、

塗ってもしっくりこなかったり、乾かして塗るのが億劫になったり、内面を見つめたくてナチュラルなネイルになったり、全く塗らなくなったり…


少しずつ変遷してきたネイルですが、一つ前の記事を書いていて「ネイルはファッションなんだ!!!」とハッとしました。


ネイルはアートを楽しむものだと思っていたけれど、それより先にまず、ファッションなんだと気がつきました。。


今までしっくりこないと感じていたのは、これが理由だったのかもしれません。

人のネイルを見て、ウキウキして自分にもやろうとしてみるけど、どうもしっくりこない。

このアートをやりたい!と思って色やパーツを選びながらウキウキしていても、塗ってみたらなんか違う。


これって、自分のファッションを意識していなかったからかもしれない!

だって、見てかわいいと思ったネイルって、そのネイルの「アート性」や、服装に合っている「ファッション性」にウキウキしていたから!


だから当然、そのネイルが自分のファッションに合うとは限らない。イラストのモチーフやデザインとしてなら活かせると思うけれど、自分のファッションの一部としてウキウキできるかはわからないんだ。


それに気づくことができてよかった!

ネイルはアートであるより、まずファッション!!

イラストとしてアートにした方が良いか?

自分のファッションの一部にしたらウキウキするか?

この視点を持てるだけで全然ちがう!


ネイルをする時はファッションとして、存分に楽しんでいきたいと思います♪