自分に正直に、毎日たのしく♪

元漫画家志望元アパレル店員でウェブデザイナーのブログ

服選びに大事なのは心地良さ♪パーソナルカラーや試着の大切さを知るともっと良い服に出会えるかも?

昨日は久しぶりに洋服を買いました。

 

仕事だったりさらに冬だと、どうしても暗い色を好んでしまう私・・

最近明るい色着てないなー!と思い立ち、昨日は明るい色に惹かれて買いました^^

 

 

詳しくは別の記事で触れようと思いますが、

人には「パーソナルカラー」というものがあります。

人には似合う色や素材、柄があり、それを知っているだけで自分をとても魅力的に見せることができます。

 

大きくは春、夏、秋、冬に分類されます。

ちなみに私は春らしく、クリアなオレンジやピンクや黄色などが似合うそうです。

 

私はずっと夏だと思って服を買っていたので(苦笑)家に春の服は多くありません。

夏だと完全に思い込んでいたので診断してもらったことがなく、以前見てもらったら春だったのです。

合わせてみれば、確かにこれは春だ・・と。

 

とはいえ、どの色が夏で春で〜と明確に把握できていなかったこともあり、実は春の色の服だった〜なんてこともありました。


そして、自分でもその春の服をよく着ていたんですよね。

逆に、夏の色の服なのに、なんか似合わないな〜と着ない服もありました。


アクセサリーも春はゴールド、夏はシルバーなど似合うものがあるのですが、

アクセサリーはほぼゴールドしか付けていなかった私。


自分でも似合う似合わないがわかっていたんだろうな〜と今では思います(^^;



とまぁ、思い込んでいた季節と違ったこともあり、もはやもう似合う色を意識しすぎることはどうでも良くなり(w)

好きな色を買ってしまうこともあります。


でも、やはり自分に似合う色が欲しくなるんですよね。

自分がより魅力的に見えるし、見ていて似合う服は、着ていても気持ちがいいのです(^^)



ちなみに今回は、春のオレンジの服を買いました♪

 

 

自分が持っていない形や色の服を買うと、それだけでウキウキしてきます^^

どうやってコーデしようかな~

って考えるだけでワクワクしちゃいます♪

 

 

着たい服を着ればいい、のはもちろんですが、パーソナルカラーを知っていると、いざという時とても役に立ちます。

パーティーで自分をきれいに見せたいときにも、人と会うときにより輝いて見せたいときにも、

普段から 「自分に似合うもの」がわかっていると、それが自信にもあります。

 

自分はこんなに輝くのよ~ って^^

 

パーソナルカラーを知っていると、自分をより魅力的に見せる方法がわかるので、ぜひ調べてみてくださいね。

 

 

 

ちなみに、私は洋服を買うとき、必ず試着をします。

体にフィットしていないと野暮ったくなってしまいますし、

サイズが合っていないと、キツかったり動きにくかったりして、結局着なくなってしまいませんか?

 

なので、洋服は試着してから買うことをお勧めします。

 

店員さんに話しかけられるのが苦手でも、「大丈夫です」と一言言えば、店員さんも察知して、そっとしておいてくれますよ(お店によるかもしれませんが)

 

 

自分がウキウキして、着ていて心地いい服はやっぱり気分がいいですよね♪

ぜひ参考にしてみてくださいね。